浄智寺(布袋尊)【福徳円満】

北鎌倉駅と鶴岡八幡宮のちょうど中間に位置する浄智寺は、鎌倉禅宗寺院を代表する「鎌倉五山」のひとつで、室町時代までには百人もの僧侶が修行生活をしていたといわれています。

浄智寺の見どころ

七福神(布袋尊)のイラスト

弥勒菩薩の別の姿が布袋尊といわれています。境内裏の洞窟に等身大石像が祀られています。知恵を授け、福徳円満の人を作る福神です。(鎌倉江の島七福神会)

浄智寺の画像

寶所在近(ほうしょざいきん)

浄智寺の画像

大正3年建造の書院

  • 寶所在近(ほうしょざいきん)
  • 甘露の井
  • 鎌倉石の古い石段
  • 鐘楼門(しょうろうもん)
  • 本堂曇華殿(どんげでん)
  • 布袋様

浄智寺の概要

名称金寶山浄智寺
鎌倉五山 第四位 臨済宗円覚寺派
住所神奈川県鎌倉市山ノ内1402
電話0467-22-3943
拝観時間9時~16時30分
拝観料大人200円/小中学生100円
最寄駅北鎌倉駅より徒歩7分
駐車場無料駐車場あり
リード
URLhttps://jochiji.com/

浄智寺の御朱印

浄智寺の御朱印

種類ご本尊「曇華殿」
鎌倉十三佛第六番「弥勒菩薩」
鎌倉江の島七福神「布袋尊」
鎌倉三十三観音第三十一番(観世音菩薩)
鎌倉二十四地蔵第十二番(地蔵尊)
朱印料300円
場所書院内
備考御朱印帳1冊につきひとつだけ。
まとめてもらうことはできません。

季節の花情報

浄智寺石段アジサイの画像

石段沿いのアジサイ

ミツマタ・シャガ・ハクウンボク・アジサイ
ナツツバキ・キキョウ
サザンカ
ウメ

管理人のレポート

愛犬と鎌倉江の島七福神巡り【浄智寺】北鎌倉の静寂なお寺
北鎌倉から鶴岡八幡宮方面へ向かう途中にある「浄智寺」。鎌倉の禅宗寺院を代表する「鎌倉五山」のひとつで、室町時代まではここで数百人もの僧侶が修行生活をしていたといわれています。鎌倉江の島七福神のひとつ「布袋尊像」が祀られていますが、鎌倉の観光

最寄りの七福神寺社

鶴岡八幡宮(旗上弁財天)【芸能成就】
源頼朝ゆかりの神社で多くの参拝客で常ににぎわっています。境内はとても広くて大石段の手前に若宮、上がると本宮。七福神の弁財天が祀られているのは源平池そばにある「旗上弁財天社」。全部で8つの摂社・末社があるのでゆっくりと時間をかけてみるのがおす...